So-net無料ブログ作成
『波瀾万丈の車両』、2018年9月7日(金曜日)発売!!

拙著『波瀾万丈の車両』、発売中!! くわしくは、こちらへ


事業概要.jpg


 ●お問い合わせ、御依頼はこちらへ。

     

・Railway Blogのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

・Railway Blogに掲載されている本文、画像などの著作権は、各国の著作権法、各種条約及び、その他の法律で保護されています。これらのデータなどについて、私的使用、その他、法律で明示されている範囲を超えて、許可なく引用、複製、改編、転用、電磁的加工、送信、頒布、二次使用するなどの一切の行為は禁止しております。著作権法に関係なく、ルール、マナー、エチケットをすべて守っていただきますよう、お願いいたします(該当する行為があった場合、当方の顧問弁護士より、賠償金を請求させていただきます。必ずお支払いください)。また、新聞、雑誌など、各種メディア関係者で本文や画像の利用等を希望される場合は、お問い合わせフォームを御利用ください(原則として、本文や画像は有償とさせていただきます)。

2009年3月14日(土曜日)、JR線ダイヤ改正情報-後編- [鉄道評論]

JRグループは2009年3月14日(土曜日)にダイヤ改正を行なうが、今回はJR九州とJR北海道を御紹介しよう。  

それではJR各社のホームページの情報をカンタンにお伝えすることにしよう。くわしくはJR各社のホームページへどうぞ。  

なお、JR旅客鉄道を2社以上走るものについて、列車名と車両は所属している会社に載せております。

◆JR九州(http://www.jrkyushu.co.jp/

P1330667.JPG

①特急〈かいおう1号〉博多行きの発車時刻を繰り下げ。

②福北ゆたか線(鹿児島本線黒崎-折尾間と吉塚-博多間、筑豊本線折尾-桂川間、篠栗線の路線愛称)はラッシュ時に増結を行ない、座席数の増加と混雑緩和を行なう。

③JR九州の特急は全車禁煙化。

④特急〈有明26号〉小倉行きは博多止まりとなり、終点で特急〈きらめき2号〉小倉行きに接続をとるダイヤに変更。これは博多発18時台の特急をすべて6・7両化して座席数を増やし、エクセルパスに対応するためである(特急〈有明26号〉は4両編成)。

⑤特急〈みどり27号〉佐世保行きは博多-肥前山口間のみ、4両編成から8両編成にパワーアップ!!

⑥特急〈ひゅうが〉を1往復増発。増発分の下り1号は延岡-宮崎間、上り6号は宮崎空港-延岡間の運行となる。

⑦土休の特急〈きらめき3号〉博多行きは門司港8時06分発となり、終点で特急〈みどり5号・ハウステンボス5号〉佐世保・ハウステンボス行き、特急〈リレーつばめ39号〉新八代行きに乗り換えができる。

⑧特急〈有明29号〉熊本行きは二日市に停車。

⑨特急〈ソニック6号〉は宇島、特急〈ソニック12・14・41・51号〉は大在にそれぞれ停車。

⑩福北ゆたか線直方-博多間の快速停車駅を統一。通過駅は勝野のみとなる。

⑪鹿児島本線博多地区の平日ダイヤの博多8時56分発の普通電車二日市行き、小倉8時36分発の快速(博多から普通電車)南福岡行きは原田(Haruda)まで延長。これは天拝山の近くにオープンしたイオンモール筑紫野への利便性を向上させるためである。また、博多22・23時台の普通電車は増発や行先変更により、原田まで運行(終日)。

⑫香椎線は雁ノ巣(Gan-nosu)-西戸崎間、4往復を既存列車の延伸により増発。

⑬筑豊本線桂川-原田間の普通列車を1往復増発。

⑭鹿児島本線博多地区は博多23時13分発の普通電車赤間行きを新設。

⑮長崎本線は諫早-長崎間に普通列車を1往復増発。但し、下りは長与経由、上りは市布経由とルートが異なる。

⑯豊肥本線は上りのみ、肥後大津-熊本間の普通電車を1本増発。

⑰鹿児島本線熊本地区は上りのみ、熊本-植木間の普通電車を1本増発。

⑱指宿枕崎線は現在、上り山川4時50分発の普通列車鹿児島中央行きを8分繰り上げて、九州新幹線〈つばめ30号〉新八代行きに接続。また、喜入5時30分発の普通列車鹿児島中央行きを新設し、九州新幹線〈つばめ32号〉新八代行きに接続。熊本・博多方面の所要時間を短縮させる。

⑲鹿児島本線古賀-福工大前間に「ししぶ」、上伊集院-鹿児島中央間に「広木」、久大本線久留米-南久留米間に「久留米高校前」を新設。

⑳JR九州所属の寝台特急〈はやぶさ〉〈富士〉がフォーエヴァー。  

JR九州はダイヤ改正のプレスリリースが遅れたかのような印象を持つが、2007年秋、ある新聞社がスクープのように取り上げたことが現実となった。「予定通り」と言っていいのかもしれない。  

2007年秋の新聞報道を受け、寝台特急〈はやぶさ〉〈富士〉の乗車率はあがっているように見えた。しかし、“レールファンのお名残乗車”は明らかに見透かされており、たとえ、寝台特急〈はやぶさ〉〈富士〉に乗り遅れたとしても、〈のぞみ〉と在来線特急に乗り継げば、その日のうちに目的地へ到着することは可能なのである(下りの場合は日付をまたぐことになる)。  

車両の老朽化が進み、新型車両を投入しようという気配もなく、最終的には寝台特急〈明星・あかつき〉〈さくら・はやぶさ〉〈あかつき・彗星〉〈なは・あかつき〉〈はやぶさ・富士〉といった大半の区間を並結運転化する方式になったが、すべて自滅しており、2008年3月14日(土曜日)以降はブルートレインではない寝台特急〈サンライズ瀬戸・サンライズ出雲〉のみとなる。これもどうなるかはわからないが、直流電化区間しか運用できないのがネックになっているような気がする。  

今回の寝台特急〈はやぶさ〉〈富士〉フォーエヴァーにより、東海道本線を走るブルートレインは寝台特急〈日本海〉のみとなる。  

このほか、特急の全面禁煙は大賛成だが、JR九州社員全員も禁煙してくれないと意味がないように思える。また、寝台特急〈はやぶさ〉〈富士〉フォーエヴァーは利用客の低迷、客車の老朽化のほかにも完全禁煙化が難しいというのもあったのではないだろうか。ちなみに九州新幹線が全通すると山陽新幹線との相互直通運転が始まるが、JR西日本が投入したN700系7000番台は喫煙ルームが設けられている。さらにJR九州は800系の増備が決まり、山陽新幹線にも乗り入れることになった。  

博多地区はラッシュ時における増結をはかり、混雑緩和に努めるが、輸送力増強のためなのか、JR東日本から解体をまぬがれた415系鋼製車とステンレス車の一部が移籍。果たして、車内を整備してから運用に就くのか、そのままの状態で就くのかが注目される。また、働き場所は当方の予測通りか、あるいは鹿児島にも就く運用があるのかが気になるところだ。

◆JR北海道(http://www.jrhokkaido.co.jp/

8988381.jpg

①函館本線札幌-江別間の普通電車3本のダイヤを変更。

②室蘭本線東室蘭-苫小牧間の普通電車3本のダイヤを変更。

③根室本線の普通列車は富良野-滝川間(3本)、滝川-新得間(1本)、音別-釧路間(1本)のダイヤを変更。  

JR北海道は鈍行のダイヤが若干、変更されたのみで、ほかは現行通りである。

◆PASMOエリア拡大  

2008年3月14日(土曜日)から関東鉄道、千葉都市モノレール、舞浜リゾートラインでも首都圏私鉄・地下鉄のICカード、PASMOが使えるようになり、合わせてJR東日本のSuicaも使えるようになる。

◆JR東日本の回答  

「2009年3月14日(土曜日)、JR線ダイヤ改正情報-前編-」で、快速〈ムーンライトながら〉〈ムーンライトえちご〉の臨時化撤回を求めたところ、JR東日本から回答が来たのだが、ニュースリリースに掲載されている通りの文書にガッカリ。青春18きっぷシーズン以外は乗車率が低いらしい。まるで夜行バスに白旗をあげるような“負け犬の遠吠え”になっているが、現時点、ダイヤ改正以降の運転日は未定だという。

◆白金高輪の発煙事故の続報  

2008年12月15日(月曜日)に発生した東京地下鉄南北線白金高輪の乗務員の喫煙による発煙事故だが、直通運転も行なう東京都交通局も含め、調査を実施。東京地下鉄では2751人を対象に指定場所以外での喫煙者数は54人、そのうち、白金高輪は7人が喫煙していたことがわかった。また、東京都交通局も861人を対象に指定場所以外での喫煙者数は108人、そのうち、白金高輪は5人が喫煙していたことがわかった。  

今回の調査では事故の原因を作った乗務員を特定することができず、警察に被害届を出し、煙草を鑑識にまわし、採取した指紋と唾液からホシを割り出すべきだったが、驚いたことに乗務員の指定場所以外での喫煙は東京地下鉄だと千代田線は代々木公園、有楽町線は新木場、池袋、小竹向原、和光市、南北線は市ヶ谷。東京都交通局だと都営大江戸線光が丘、都庁前、汐留でも喫煙していることを告白したのである。

両社とも再発防止策を発表しているが、おそらく、告白した乗務員には厳重注意ですんでいる可能性がある(減給している可能性もあるだろう)。こんなんでは「生ぬるい」としか言いようがない。

今後は全社的な禁煙の徹底(喫煙禁止令の施行)、たとえ発煙や火災事故が起こらなくても喫煙が発覚した社員は即刻クビ(懲戒免職)するといった厳正な対応が必要ではないだろうか。煙草を吸うことに意義はない。また、調査による自己告白とはいえ、東京都交通局のほうが指定場所以外での喫煙者数が東京地下鉄の倍というのは、社員教育に問題があるのではないだろうか。もっとも、東京都交通局は早々と地下鉄事業から身を引き、東京地下鉄に一本化させたほうが利便性は大幅に向上するはずだ。


★備考

①東京地下鉄ホームページはこちらにクリック!!(ニュースリリースはこちらにクリック!!

②東京都交通局ホームページは
こちらにクリック!!(ニュースリリースはこちらにクリック!!

③鉄道ニュース「JR東日本の415系が九州へ甲種輸送される」は
こちらにクリック!!

④鉄道ニュース「415系,東海道本線を西下」は
こちらにクリック!!

⑤鉄道ニュース「415系,山陽本線を下り小倉へ到着」は
こちらにクリック!!

⑥鉄道ニュース「もと勝田車両センター所属の415系K620編成が鹿児島へ」はこちらにクリック!!

⑦岸田法眼のRailway Blog.「禁煙ではなく、喫煙禁止の法律制定を!!」は
こちらにクリック!!

⑧岸田法眼のRailway Blog.「2009年3月14日(土曜日)、JR線ダイヤ改正情報-前編-」は
こちらにクリック!!

⑨岸田法眼のRailway Blog.「あわや大惨事の発煙事故」はこちらにクリック!!


ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ






来訪御礼のみや記事に関係のないコメントをされる方は上にクリックして下さい(コメントは承認いたしません)。また、我がブログのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

★お知らせ

2008年12月も2者択一サイト、『Unow?』で、「アノ人はなぜハマル?(モハよう著者からの20の質問)」が公開されており、質問28・33・39・43・46で私の画像と解説が掲載されております。ぜひ、アクセスしてみて下さい。

なお、質問を回答するには会員登録が必要となりますので、あらかじめ御了承下さい。

①『Unow?』は
こちらにクリック!!(回答するには会員登録が必要となりますので、御注意下さい)

②『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』はこちらにクリック!!

③『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』の質問28は
こちらにクリック!!

④『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』の質問33はこちらにクリック!!

⑤『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』の質問39は旧式はこちらにクリック!! そして、新式はこちらにクリック!!



⑥『Unow?「アノ人はなぜハマル?」』の質問43はこちらにクリック!!



⑦『Unow?「アノ人はなぜハマル?」』の質問46はこちらにクリック!!



※②~⑧は2008年12月31日(水曜日・大晦日)まで公開予定です(翌日以降は削除されている可能性がありますので、あらかじめ御了承下さい)。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 4

新快特

JRさんには、今後青春18切符の広告を行うときには
ムーンライトシリーズのPRもやって欲しいと思います。
そうすれば、知らない人でも「ああ、そんな旅行のやり方あるのか」
と関心をさらに持ってくれるはずです。
by 新快特 (2008-12-27 17:04) 

岸田法眼

新快特クン、どうもありがとうございます。

JR東日本は大型時刻表やホームページで掲載することを利用客に約束をするかのような回答をいただいております。臨時便になるので、運転日をお知らせする必要性は上記以外にもポスターですね。あと、駅の行先案内表示でも徹底したPRが必要になるでしょう。

本当にやってくれると不景気という状況ですから、青春18きっぷ利用客が増えるのではないかと思います。
by 岸田法眼 (2008-12-27 20:57) 

菊地一也

2枚目の写真って、コンサドーレカラーの北斗?スーパー北斗?
おもしろいっスねー。私は函館出身なのですが、全く知らなかったです。
by 菊地一也 (2008-12-27 23:00) 

岸田法眼

菊地一也さん、どうもありがとうございます。

2枚目の写真は2002年に撮影したコンサレードカラーの特急〈北斗〉です。6年前に撮影したので、今もあるかどうかはわかりません。

またのお越しをお待ちしております。
by 岸田法眼 (2008-12-28 21:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

ブロガーの皆様、御登録をお待ちしております。