So-net無料ブログ作成
『波瀾万丈の車両』、2018年9月7日(金曜日)発売!!

拙著『波瀾万丈の車両』、発売中!! くわしくは、こちらへ


事業概要.jpg


 ●お問い合わせ、御依頼はこちらへ。

     

・Railway Blogのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

・Railway Blogに掲載されている本文、画像などの著作権は、各国の著作権法、各種条約及び、その他の法律で保護されています。これらのデータなどについて、私的使用、その他、法律で明示されている範囲を超えて、許可なく引用、複製、改編、転用、電磁的加工、送信、頒布、二次使用するなどの一切の行為は禁止しております。著作権法に関係なく、ルール、マナー、エチケットをすべて守っていただきますよう、お願いいたします(該当する行為があった場合、当方の顧問弁護士より、賠償金を請求させていただきます。必ずお支払いください)。また、新聞、雑誌など、各種メディア関係者で本文や画像の利用等を希望される場合は、お問い合わせフォームを御利用ください(原則として、本文や画像は有償とさせていただきます)。

観客動員数303日連続1日4ケタで、108萬人突破!! [波瀾万丈伝]

記事数:724|nice!:2,890|総閲覧数:今日:3,052/累計:1,082,175|読者数:35
アクセスランキング:183位
ブログテーマ:旅行(2位/87ブログ中)

P1370456.JPG

毎度、御利用いただきまして、ありがとうございます。

2005年11月11日(金曜日)に開幕したRailway Blogは、2009年2月25日(水曜日)で観客動員数は108萬人を突破しました。どうもありがとうございます。

◆2008年の汽車旅6シリーズ目次一覧

・2008年の汽車旅6-1
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-02-15

・2008年の汽車旅6-2(急行〈つやま〉フォーエヴァー)
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-02-17

・2008年の汽車旅6-3(JR西日本完全制覇に王手!!)
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-02-20

・2008年の汽車旅6-4
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22

・2008年の汽車旅6-5
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-02-25

◆so-net blogにブログテーマ設定機能  

2009年2月24日(火曜日)から、so-net blogにブログテーマ設定機能がつきました。これを設定することにより、そのテーマのランキング順位が発表されるというものです。  

さっそく登録しましたが、翌日の昼に見ると、旅行部門では第2位になっており、ビックリ!! 第1位はどこなのかが気になるところですが、いずれは頂点に立てる日が訪れることができればいいなと思います。しかし、“仕事に反映されなければねぇー”というところでしょうか。


◆2009年2月21日(土曜日)から2月25日(水曜日)までのmixi日記

■2009年2月21日(土曜日)
15時07分 鉄道居酒屋キハ、常連客必見!! (Railway Blog 2009.2.21)
 

本日のRailway Blogはhttp://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-02-21です。今回、「鉄道居酒屋キハ2009-3」の模様はRailway Blogで掲載しました。ちなみにYou Tubeはこちらです



■2009年2月22日(日曜日)
2時00分 Railway Blog 2009.2.22  

本日のRailway Blogはhttp://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22です。ちなみにYou Tubeはこちらです



■2009年2月23日(月曜日)
1時56分 確定申告2009

2009年2月22日(日曜日)12時頃、居住地の税務署へ行った。税務署へ行くのは初めてで、日曜日とあってか混雑している。

今回は複数社の源泉徴収証を持参し、税務署に入ると無数のノートパソコンが用意されており、どうやら最近ハヤリのe-Taxで申告させるらしい。このe-Taxはオグシオも挑戦しており、名コンビ最後の顔合わせかもしれない。

モノ書きを職業とするワリにはパソコンが得意なほうではなく、e-Taxにたどり着くには面倒なため、税務署へ行くことを選んだが、まさかこんなふうになるとは…

利用者は50代が多く、30代以下は少ない。お年寄りはパソコンを持っていない人が多いようだが、悪戦苦闘する人が多かった印象を受ける。

ついに私の番となる。当然、やり方がわかるはずがなく、税務署員の案内で進めてゆく。従来の人とのやりとりに比べると、ラクなんだけど、源泉徴収証をよく把握しないと違うところに数字を打ってしまう可能性がある。また、一部の英数字は全角にしなければならず、ちょっとやっかいだ。

到着してから40分ほどで確定申告は終了。e-Taxのない頃だと2時間以上はかかっており、スピーディーではあるものの、結局、自宅でやっても源泉徴収証は税務署に提出しなければならないため、時間短縮以外は変わらないのではないかと思う。また、自宅でe-Taxをするには電子証明書が必要だという。タダか有料なのかは知らないけど、これだから面倒なんだよね。ちなみにe-Taxは初めてなので、利用者識別番号と暗証番号を発行していただいた。これで2010年以降は自宅でもできることになるのだけど、どうしようかな?

昼食後、東京で寝台特急〈はやぶさ・富士〉熊本・大分行きの見物。ある鉄道誌で「〈はやぶさ・富士〉」となっていたため、その通りに使っているのだが、「寝台特急〈富士・はやぶさ〉」と使うのが一般的らしく、一部では「富士ぶさ」と略しているが、駅の放送では「寝台特急〈富士〉、大分行き。〈はやぶさ〉、熊本行きが、まいります」と案内していたため、寝台特急〈富士・はやぶさ〉にするのが正しいらしい。

さて、数日前に東武50050系増備をお伝えしたが、やはり、一部の30000系はイーハー東武をリストラされ、第4編成が地上運用に復帰してしまった。今後も増えそうだが、“50050系って、そんなにいい車両なの?”と疑問。東上線は元々、東武線とはつながっていないのだから、50000系シリーズを集中配備させて、専用車にしたほうがよかったように思う。

50000系シリーズを東上線の顔にさせたがるのは、将来、池袋-小川町間をATC化するためで、そのときが来た場合、8000系の多くは東武線に移ることが予想される。東武線所属の10000系や10030系もATC設置の準備工事をしたように思える車両があるため、秩父鉄道経由で大規模な車両移動が行なわれるだろう(東武線及び東上線は秩父鉄道と線路がつながっている)。  

※本日のRailway Blogはお休みです(You Tubeは
こちらです)。



■2009年2月24日(火曜日)
0時22分 初取材

2009年2月23日(月曜日)、13時20分過ぎに都内某所へ。カメラマンに合流し、ほどなくして、取材先の広報担当に合流。現場へ向かう。

現場に関しては取材なので、まだ公表できないけど、言えるのはあるコミュニティーサイトの依頼で行なわれたもの。ボイスレコーダーを持っていないこともあり、持っているカメラマンが主導だが、初取材だし、沿線にくわしくないこともあり、もっぱら聞き役に撤したかな?

とても有意義で、濃密な時間を過ごしたが、楽しかった。

取材が終了し、ホームに郵便局のマークを見つけて、ガクゼン。2009年初ゆうちょを逃してしまった。

現在、原稿を作成中。早いうちに公開されるといいのだが…  

※本日もRailway Blogはお休みです(You Tubeは
こちらです)。



■2009年2月25日(水曜日)
1時24分 事故現場に遭遇

「ガシャン!!」

2008年10月のある日の正午過ぎ、都内某所で衝撃の音を耳にした。まるでトラックの荷台からモノが落ちるかのように。

消防車が駆けつけ、私もそこへ。タクシーが荷降作業で停車中のトラックに突っ込んだのである。いったい、なぜそんなことになったのかはわからないが、クルマが多くて、車線変更がうまくいかなかったのだろうか。

タクシーはボンネットが大破し、タイヤはパンクだが、さいわい、ケガ人はいなかった。ちなみにそのタクシーはエアバッグが装備されていない模様。

タクシーには利用客がおり、運転士は手を両手に振って、同業他社のタクシーを止めさせて、乗り換えさせた。“領収証を提示すれば、代金を負担する”と言ったが、この姿勢に消防や警察は迷惑だったようだ。

それは利用客にも事故の様子をきかなければならないのに、運転士は別のタクシーに乗り換えさせたことだ。犯罪ではないから“逃亡補助”にはならないものの、行動が間違っている。

その運転士は警察と所属する会社に叱られたことだろう。おそらく、減俸や謹慎、重ければクビになるのかもしれない。私もドライバーの1人として、気を引き締めておきたい(ハンドルを握るのは年間数日だけど…)。  

※本日のRailway Blogは
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-02-25です(You Tubeはこちらです)。



◆世界の国旗クイズ第15問

『世界の国旗クイズ』はホンモノの世界の国旗が出ることはよほどのことがない限り、まったくありません。鉄道車両を国旗に見立てたもので、それを皆様に当てていただくものです。  

第15問はこちらです。これはどこの“国旗”なのでしょうか?


世界の国旗クイズ第15問.JPG

さぁー、みんなで考えよう!!

ヒントは赤のボディーカラーを見て、なにを思い浮かべますか? そして、2007年の流行語は覚えておりますでしょうか? また、「手の用心」という言葉を知っていますか? さらに2008年秋、Railway Blogに掲載しておりますので、おのずとわかりますよ。

答えは観客動員数109萬人突破時に発表する予定ですので、ドシドシお寄せ下さい。コメントの際、御解答いただければ、さいわいです(何度も言っておりますが、次に進めません。ヤマカンで解答してくださいね)。

なお、原則として、1人でも参加していただかない限り、正解は発表しませんので、御了承下さい。


◆観客動員数107萬人から108萬人までのあしあと

・2009年2月21日(土曜日)…107萬1000人突破

・2009年2月22日(日曜日)…107萬2000人突破

・2009年2月22日(日曜日)…107萬3000人突破

・2009年2月22日(日曜日)…107萬4000人突破

・2009年2月23日(月曜日)…107萬5000人突破

・2009年2月23日(月曜日)…107萬6000人突破

・2009年2月24日(火曜日)…107萬7000人突破

・2009年2月24日(火曜日)…107萬8000人突破

・2009年2月24日(火曜日)…107萬9000人突破

・2009年2月25日(水曜日)…108萬人突破!!

★備考

①What's new?「ブログテーマ設定機能のお知らせ」はこちらにクリック!!

②You Tubeは私が撮影したものではありません。

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ






来訪御礼のみや記事に関係のないコメントをされる方は上にクリックして下さい(コメントは承認いたしません)。また、我がブログのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

◆世界の国旗クイズ第15問

『世界の国旗クイズ』はホンモノの世界の国旗が出ることはよほどのことがない限り、まったくありません。鉄道車両を国旗に見立てたもので、それを皆様に当てていただくものです。  

第15問はこちらです。これはどこの“国旗”なのでしょうか?

世界の国旗クイズ第15問.JPG

さぁー、みんなで考えよう!!

ヒントは赤のボディーカラーを見て、なにを思い浮かべますか? そして、2007年の流行語は覚えておりますでしょうか? また、「手の用心」という言葉を知っていますか? さらに2008年秋、Railway Blogに掲載しておりますので、おのずとわかりますよ。

答えは観客動員数109萬人突破時に発表する予定ですので、ドシドシお寄せ下さい。コメントの際、御解答いただければ、さいわいです(何度も言っておりますが、次に進めません。ヤマカンで解答してくださいね)。

なお、原則として、1人でも参加していただかない限り、正解は発表しませんので、御了承下さい。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
ブログクルーザー
 

岸田法眼のウソつき4択 powerd by けんてーごっこ
 

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

ブロガーの皆様、御登録をお待ちしております。