So-net無料ブログ作成
『波瀾万丈の車両』、2018年9月7日(金曜日)発売!!

拙著『波瀾万丈の車両』、発売中!! くわしくは、こちらへ


事業概要.jpg


 ●お問い合わせ、御依頼はこちらへ。

     

・Railway Blogのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

・Railway Blogに掲載されている本文、画像などの著作権は、各国の著作権法、各種条約及び、その他の法律で保護されています。これらのデータなどについて、私的使用、その他、法律で明示されている範囲を超えて、許可なく引用、複製、改編、転用、電磁的加工、送信、頒布、二次使用するなどの一切の行為は禁止しております。著作権法に関係なく、ルール、マナー、エチケットをすべて守っていただきますよう、お願いいたします(該当する行為があった場合、当方の顧問弁護士より、賠償金を請求させていただきます。必ずお支払いください)。また、新聞、雑誌など、各種メディア関係者で本文や画像の利用等を希望される場合は、お問い合わせフォームを御利用ください(原則として、本文や画像は有償とさせていただきます)。

観客動員数150萬人突破!! [鉄道評論]

slot150.gif

P1390444a.JPG

毎度、御利用いただきまして、ありがとうございます。

2005年11月11日(金曜日)に開幕したRailway Blogは、2009年7月13日(月曜日)で、観客動員数は150萬人を突破しました。どうもありがとうございます。

なお、都合により、1日遅れの掲載となっております。


◆2009年7月3日(金曜日)から7月13日(月曜日)までのmixi日記

■2009年7月3日(金曜日)
Railway Blog 2009.7.3

久々、“お手軽ネタ”の登場です。

本日のRailway Blogは
こちらです

※You Tubeは
xyです。





■2009年7月4日(土曜日)
頑張りません?!

疲労蓄積で1時30分前に寝てしまい、9時過ぎに起床。10時30分過ぎに床屋へサッパリ。そのあと、劇場へ行き、“タカハゲ”のTicketをGET!! 一旦帰宅し、昼食後に再び劇場へ行くとしよう。

※本日のRailway Blogは
こちらです(You Tubeはxyです)。





■2009年7月4日(土曜日)
不評を逆手に?


■自転車そのまま電車へ、房総の景色満喫
(読売新聞 - 07月04日 10:31)

211系3000番代の一部は房総地区へコンバートされているが、この臨時電車には驚いた。オールロングシートのため、利用客にはイマイチらしいのだが、片側にシートを敷いて、チャリンコ置場にするとは斬新な発想だ。しっかり固定すれば事故は起こらないし、臨時電車だからこそできるやり方だ。6ドア車だと座席が収納できるので、車内一面をチャリンコ置場にすることはできるんだろうけど、しっかり固定しないと確実に倒れる。

房総方面には209系改造車を投入し、113系を置き換えるようだ。3月14日(土曜日)のダイヤ改正で、東京近郊区間がさらに拡大されているので、113系のボックスシートをもう1度味わいたい。

★備考

鉄道ニュース「サイクリング専用列車,幕張車両センターの211系で運転」はこちらにクリック!!

※本日のRailway Blogは
こちらです(You Tubeはxyです) 。





■2009年7月5日(日曜日)
都内の一部書店ではもう早売り
                   

すでに版元からプレスリリースされておりますので、mixiの方にひと足早い御案内をしましょう。

2009年7月7日(火曜日)、デアゴスティーニ・ジャパン刊行、『週刊鉄道データファイル278号』が発売されます。都内の一部書店では、7月3日(金曜日)にもう早売りしているので、発売日まで待てない方や待ち遠しい方は御購入ください。  

くわしくはRailway Blogでお伝えいたします(見本誌が発売後に届くため、掲載が遅れますことを御了承ください)。

※本日のRailway Blogは
こちらです(You Tubeはxyです)。





■2009年7月6日(月曜日)
石原裕次郎23回忌  

この模様はこちらを御覧ください。

※本日のRailway Blogは
こちらです(You Tubeはxyです)。





■2009年7月7日(火曜日・七夕)
校正4連発!!  


先ほど、校正4連発をメール添付送信。金曜日に1本入ったのだけど、昨日になって送り忘れていたらしく、一気に3つ!! どうやら追加の3つ分は色校のようだ。余裕はないのかもしれないけど、ミスしてはいけないから、気合いを入れる。  

本や雑誌といった商品というのは、作り手との呼吸が合わないと、いい作品ができないことを感じる。

このあとも書かなければならない原稿があるのだけど、眠いので、寝るとしよう。


★お知らせ  

私の週刊誌初登板作品、『週刊鉄道データファイル278号』(デアゴスティーニ・ジャパン刊行)が本日発売です。詳細は後日、お伝えいたします。また、お買い求めいただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

※本日のRailway Blogはお休みです(You Tubeは
xyです)。





■2009年7月8日(水曜日)
ときどきやること  

私はまれに自宅でケータイを探すことがある。そんなときは自宅の電話でかければ、マナーモードやドライブモードにしていない限り、どこにあるかがすぐわかる。  

余談だが、前日はギリギリゼーフで、観客動員数148萬人を突破!! 但し、久しぶりに3000人を切っていたが……

※本日のRailway Blogは
こちらです(You Tubeはxyです)。





■2009年7月11日(土曜日)
さぁー、みんなで週刊誌初登板、『週刊鉄道データファイル278号』を買いに行こう!!


昨日は税務署、原稿執筆などでmixiを見ているヒマが1秒もありませんでした。

この続きは
こちらを御覧ください。

※You Tubeは
xyです。





■2009年7月12日(日曜日)
東武50050系の異変

ある日、東武線を利用したら、50050系が入ってきた。しかし、どこかおかしい。

P1390407a.JPG


それは50050系南栗橋行きの種別が区間準急だからである。まさか50050系が通常ダイヤで、イーハー東武に入らない運用があるとは思わなかった。

北千住以北は急行と区間急行、準急と区間準急とは停車駅が同じで、北千住を起終点にする便は急行、準急に統一したほうがいいと思うが、私はあることに気づいた。

それは急行と準急は運行番号表示の掲示が必須になっているからである。他社線との相互直通運転を行なわない区間急行や区間準急は、その必要性がないのだ。ちなみに50050系の区間準急南栗橋行きは、運行番号表示がなかった。

資料用に購入した東武の時刻表を見ると、平日ダイヤのみのようだが、南栗橋始発の区間急行北千住行きで使われたあと、区間準急南栗橋行きで折り返すようだ。

※本日のRailway Blogはこちらです(You Tubeはxyです)。





■2009年7月12日(日曜日)
読売新聞も発表

■ムーンライト九州、事前発表もなく姿消す
(読売新聞 - 07月12日 07:51)

臨時快速〈ムーンライト九州〉の14系200番代がすべてかどうかはわからないものの、廃車になったらしい。

私は2001年から車両が気になっていた。2000年3月11日(土曜日)のダイヤ改正で、新快速のオール130㎞/h化(臨時便は120㎞/hの車両でも運行)により、車両自体が対応できない状態となってしまった。運行期間中、新快速姫路方面網干行きのダイヤの変更が余儀なくされていた。特にJR九州エリアの鈍足ぶりには驚いた。そのせいか、いつしか新大阪発着に変更されている。

本当に利用客が減少したのかどうかが疑わしい部分はある。青春18きっぷシーズンの運行が多かったものの、近年は運行日数の減少が気になっていた。なんでもかんでも高速バスのせいにするのは、いいかげんしてほしいところだが、JRになってから、寝台車が作られたのは、JR東日本の24系『夢空間』とE26系、JR西日本・JR東海の285系(JR東海車は3000番代と名乗る)のみ。ブルートレインも斬り捨てられ続けてゆく一方で、新幹線の速度向上が再びヒートアップしている。 ロマンを求める人は夜汽車から、高速電車に変わっちゃったのかなぁー?

臨時快速〈ムーンライト九州〉は後継車として、683系で運行してほしかった。交直流電車であることや130㎞/h運転が可能なため、通常ダイヤの足を引っ張ることはないからだ。ただ、四国方面だと臨時快速〈ムーンライト高知〉は非電化区間がネックになり、電源車を用意しない限り、電車の運行が難しく、臨時快速〈ムーンライト松山〉だと空洞の狭いトンネルに対応しなければならないので、車両が限定されてしまう。285系は大丈夫だが、ほかの車両はどうなのだろう?

余談だが、当方のRailway Blogでは以前、
こちらを掲載している。これは毎日新聞、朝日新聞、読売新聞よりも早く、この一報を載せたところ、この記事のアクセスが多くなっている。

※You TUbeは
xyです。





◆世界の国旗クイズ第29問

『世界の国旗クイズ』はホンモノの世界の国旗が出ることはよほどのことがない限り、まったくありません。鉄道車両を国旗に見立てたもので、それを皆様に当てていただくものです。

それでは、第29問目にまいりましょう。これはどこの国旗でしょうか?

世界の国旗クイズ第29問.JPG

さぁー、みんなで考えよう!!

答えは観客動員数151萬人突破時に発表する予定ですので、ドシドシお寄せ下さい。コメントの際、御解答いただければ、さいわいです(何度も言っておりますが、次に進めません。ヤマカンで解答してくださいね)。

ヒントは「ひっかけ問題」です。みなさん、よーく見てくださいね。あの車両かと思うでしょう。実は違うんです。そうでなければ、出題しません。

なお、原則として、1人でも参加していただかない限り、正解は発表しませんので、御了承ください。

★観客動員数150萬人までのあしあと

・2005年11月11日(金曜日)…開幕

・2009年1月26日(月曜日)…100萬人突破!!

・2009年1月29日(木曜日)…101萬人突破!!

・2009年2月2日(月曜日)…102萬人突破!!

・2009年2月6日(金曜日)…103萬人突破!!

・2009年2月9日(月曜日)…104萬人突破!!

・2009年2月13日(金曜日)…105萬人突破!!

・2009年2月17日(火曜日)…106萬人突破!!

・2009年2月21日(土曜日)…107萬人突破!!

・2009年2月25日(水曜日)…108萬人突破!!

・2009年3月1日(日曜日)…109萬人突破!!

・2009年3月4日(水曜日)…110萬人突破!!

DSC_0101a.JPG


・2009年3月8日(日曜日)…111萬人突破!!

・2009年3月12日(木曜日)…112萬人突破!!

・2009年3月16日(月曜日)…113萬人突破!!

・2009年3月19日(木曜日)…114萬人突破!!

・2009年3月23日(月曜日)…115萬人突破!!

・2009年3月26日(木曜日)…116萬人突破!!

・2009年3月30日(月曜日)…117萬人突破!!

・2009年4月3日(金曜日)…118萬人突破!!

・2009年4月6日(月曜日)…119萬人突破!!

・2009年4月9日(木曜日)…120萬人突破!!

DSC_0284a.JPG


 ・2009年4月13日(月曜日)…121萬人突破!!

・2009年4月17日(金曜日)…122萬人突破!!

・2009年4月20日(月曜日)…123萬人突破!!

・2009年4月24日(金曜日)…124萬人突破!!

・2009年4月27日(月曜日)…125萬人突破!!

・2009年5月1日(金曜日)…126萬人突破!!

・2009年5月4日(月曜日・みどりの日)…127萬人突破!!

・2009年5月7日(木曜日)…128萬人突破!!

・2009年5月10日(日曜日)…129萬人突破!!

・2009年5月14日(木曜日)…130萬人突破!!

DSC_0296a.JPG


・2009年5月17日(日曜日)…131萬人突破!!

・2009年5月20日(水曜日)…132萬人突破!!

・2009年5月24日(日曜日)…133萬人突破!!

・2009年5月27日(水曜日)…134萬人突破!!

・2009年5月31日(日曜日)…135萬人突破!!

・2009年6月4日(木曜日)…136萬人突破!!

・2009年6月7日(日曜日)…137萬人突破!!

・2009年6月10日(水曜日)…138萬人突破!!

・2009年6月12日(金曜日)…139萬人突破!!

・2009年6月15日(月曜日)…140萬人突破!!

DSC_0128a.JPG


・2009年6月17日(水曜日)…141萬人突破!!

・2009年6月20日(土曜日)…142萬人突破!!

・2009年6月23日(火曜日)…143萬人突破!!

・2009年6月26日(金曜日)…144萬人突破!!

・2009年6月29日(月曜日)…145萬人突破!!

・2009年7月2日(木曜日)…146萬人突破!!

・2009年7月2日(木曜日)…146萬1000人突破

・2009年7月2日(木曜日)…146萬2000人突破

・2009年7月2日(木曜日)…146萬3000人突破

・2009年7月3日(金曜日)…146萬4000人突破

・2009年7月3日(金曜日)…146萬5000人突破

・2009年7月3日(金曜日)…146萬6000人突破

・2009年7月4日(土曜日)…146萬7000人突破

・2009年7月4日(土曜日)…146萬8000人突破

・2009年7月4日(土曜日)…146萬9000人突破

・2009年7月5日(日曜日)…147萬人突破!!

DSC_0128a.JPG


・2009年7月5日(日曜日)…147萬1000人突破

・2009年7月5日(日曜日)…147萬2000人突破

・2009年7月5日(日曜日)…147萬3000人突破

・2009年7月6日(月曜日)…147萬4000人突破

・2009年7月6日(月曜日)…147萬5000人突破

・2009年7月6日(月曜日)…147萬6000人突破

・2009年7月6日(月曜日)…147萬7000人突破

・2009年7月7日(火曜日・七夕)…147萬8000人突破

・2009年7月7日(火曜日・七夕)…147萬9000人突破

・2009年7月7日(火曜日・七夕)…148萬人突破!!

DSC_0067a.JPG


・2009年7月9日(水曜日)…148萬1000人突破

・2009年7月9日(水曜日)…148萬2000人突破

・2009年7月9日(水曜日)…148萬3000人突破

・2009年7月10日(木曜日)…148萬4000人突破

・2009年7月10日(木曜日)…148萬5000人突破

・2009年7月10日(木曜日)…148萬6000人突破

 ・2009年7月10日(木曜日)…148萬7000人突破

・2009年7月10日(金曜日)…148萬8000人突破

・2009年7月10日(金曜日)…148萬9000人突破

・2009年7月10日(金曜日)…149萬人突破!!

DSC_0174(P1390380)a.JPG


・2009年7月11日(土曜日)…149萬1000人突破

・2009年7月11日(土曜日)…149萬2000人突破

・2009年7月11日(土曜日)…149萬3000人突破

・2009年7月12日(日曜日)…149萬4000人突破

・2009年7月12日(日曜日)…149萬5000人突破

・2009年7月12日(日曜日)…149萬6000人突破

・2009年7月12日(日曜日)…149萬7000人突破

・2009年7月12日(日曜日)…149萬8000人突破

・2009年7月13日(月曜日)…149萬9000人突破


・2009年7月13日(月曜日)…150萬人突破!!

◆執筆実績

Yahoo! セカンドライフ(選抜サポーター制時代)
「旅行貯金」(2007年1月15日掲載)
「旅の宿」(2007年1月29日掲載)
「鉄道の改善点」(2007年2月8日掲載)
「期間限定常磐線ブーム」(2007年2月19日掲載) 

・TRAIN MODELING MANUAL Vol.1
(ホビージャパン刊行、2008年6月21日発売)
「PROTOTYPE GUIDE 国鉄185系とクロ157」
「PROTOTYPE GUIDE 京浜急行電鉄 初代1000形」
「PROTOTYPE GUIDE 新幹線N700系」
「PROTOTYPE GUIDE JR九州883系」

・TRAIN MODELING MANUAL Vol.4
(ホビージャパン刊行、2009年5月16日発売)
「ブルートレインの歴史(上)」
「寝台特急〈富士・はやぶさ〉フォーエヴァー」

・Unow?「モハよう著者からの20の質問」
(質問、解説、写真提供。なお、2009年3月10日でサービス終了)
「質問28 列車でちょっと遠出するとき座るなら、クロスシート派(Y)、ロングシート派(N)」(2008年8月11日掲載)
「質問33 鉄道が好きであるからには日本の鉄道完全制覇を目指す(Y)、目指さない(N)」(2008年9月10日掲載)
「質問39 中之島線と阪神なんば線は開業初日にできれば乗りたい(Y)、しばらくして空いてからでも(N)」」(2008年10月掲載)

・Unow?「あの人はなぜ鉄道にハマル?」
(質問、解説、写真提供。なお、2009年3月10日でサービス終了)
「記事43 車両の種別や行先表示は(Y)幕式がいい、(N)LEDがいい」(2008年11月掲載)
「記事46 〈ひかり〉がよく似合う車両は(Y)100系、(N)0系」(2008年12月掲載)

・苫小牧鉄道新聞第24~27号
「蝦夷路快速」

・週刊鉄道データファイル278号(2009年7月21日号)
(デアゴスティーニ・ジャパン刊行、2009年7月7日発売)
「国鉄・JRの車両:207系通勤型電車(国鉄)」
「国鉄・JRの車両:125系近郊型電車」

・現時点、公表できませんが、鉄道に関する雑誌が8月に発売される予定です。

なお、画像は1枚だけ『かずなのクイズ! なんでもSHOW by ショーバイ!!』から取り寄せました(2007年9月の観客動員数20萬人突破時に「許可なく自由に使っていただいて構いません」と書いているため、使わせていただいております)。ちなみにホームページは
こちらにクリック!!  

P1360984.JPG


今後とも、末永い御愛顧、よろしくお願いいたします。

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ






来訪御礼のみや記事に関係のないコメントをされる方は上にクリックして下さい(コメントは承認いたしません)。また、我がブログのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

★お知らせ

vol4B.JPG

①ホビージャパン刊行の『TRAIN MODELING MANUAL Vol.4』が好評発売中です。ぜひ、御購入ください(完売の際は御容赦ください)。

くわしくはこちらにクリック!!(御意見、御感想もこちらにお願いします)

TRAIN MODELING MANUAL Vol.4 (ホビージャパンMOOK 293)

TRAIN MODELING MANUAL Vol.4(ホビージャパンMOOK 293)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2009/05/16
  • メディア: 大型本

P1390364a.JPG

②デアゴスティーニ・ジャパン刊行の『週刊鉄道データファイル278号』が好評発売中です。ぜひ、御購入ください(完売の際は御容赦ください)。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
ブログクルーザー
 
岸田法眼のウソつき4択 powerd by けんてーごっこ

 

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 2

はくつる

こんばんは。
まさかムーンライト九州の14系まで廃車になっていたとはしりませんでした。驚きです。
高速電車は味気ないのでやはり客車列車にしてほしいです。
by はくつる (2009-07-15 20:41) 

岸田法眼

はくつるクン、こんばんは。どうもありがとうございます。

〈ムーンライト九州〉は私が初めて乗った客車です。車齢が35年を過ぎているのが多く、リニューアルはしても体質改善車ではないので、廃車はやむなしでしょう。どうして、“電車で運行を引き継ごう”という発想がないのかが理解しかねるところです。

客車は高速性に向いていないことや機関車がないと走れませんので、新型客車は当分のあいだは登場しないものと思われます。
by 岸田法眼 (2009-07-16 00:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

ブロガーの皆様、御登録をお待ちしております。