So-net無料ブログ作成
『波瀾万丈の車両』、2018年9月7日(金曜日)発売!!

拙著『波瀾万丈の車両』、発売中!! くわしくは、こちらへ


事業概要.jpg


 ●お問い合わせ、御依頼はこちらへ。

     

・Railway Blogのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

・Railway Blogに掲載されている本文、画像などの著作権は、各国の著作権法、各種条約及び、その他の法律で保護されています。これらのデータなどについて、私的使用、その他、法律で明示されている範囲を超えて、許可なく引用、複製、改編、転用、電磁的加工、送信、頒布、二次使用するなどの一切の行為は禁止しております。著作権法に関係なく、ルール、マナー、エチケットをすべて守っていただきますよう、お願いいたします(該当する行為があった場合、当方の顧問弁護士より、賠償金を請求させていただきます。必ずお支払いください)。また、新聞、雑誌など、各種メディア関係者で本文や画像の利用等を希望される場合は、お問い合わせフォームを御利用ください(原則として、本文や画像は有償とさせていただきます)。

観客動員数228萬人突破!! [汽車旅2009]

記事数:990|nice!:4,805|総閲覧数:今日:2,374/累計:2,280,608|読者数:38
アクセスランキング:133位
ブログテーマ:旅行(8位/1151ブログ中)

DSC_1094a.JPG

毎度、御利用いただきまして、ありがとうございます。

2005年11月11日(金曜日)に開幕したRailway Blogは、2010年3月7日(日曜日)に観客動員数228萬人を突破しました。どうもありがとうございます。


◆ここまでの「2009年の汽車旅4」シリーズ

・2009年の汽車旅4-1
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2010-01-07

・2009年の汽車旅4-2
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2010-01-13

・2009年の汽車旅4-3
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2010-01-17

・2009年の汽車旅4-4
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01

・2009年の汽車旅4-5
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2010-02-06

・2009年の汽車旅4-6
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2010-02-10

・2009年の汽車旅4-7
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2010-02-11

・2009年の汽車旅4-8
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2010-02-13

・2009年の汽車旅4-9
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2010-02-16

◆ブログレポート2010年2月

●岸田法眼さんのブログの活動状況

ブログ年齢:4年3か月

マメ度:4…あなたは非常にマメなブロガーです。

フレンドリー度:5…あなたのフレンドリー度は最上級です!

●『岸田法眼のRailway Blog.Season 5・6』のアクセス状況

前月(2010年1月)…111691アクセス

前々月(2009年12月)…107266アクセス

3か月前(2009年11月)…92691アクセス

●『岸田法眼のRailway Blog.Season 6』から注目記事をピックアップ!
過去3か月間でアクセス数の多い記事ベスト3

1位:
2010年3月13日(土曜日)、JR線ダイヤ改正情報-前編-

2位:暴れん坊583系2006(臨時特急〈ふるさとゴロンと号〉青森行き2006) 

3位:
近未来予測車両-JR東日本253系-  

●1年前の今月(2月)、あなたはこんな記事を書いていました

1年前…
第19回コメンテーターランキング発表!! 

◆2010年2月17日(水曜日)から3月6日(土曜日)までのmixi日記

■2010年2月17日(水曜日)
認知症にならないための生活習慣
 

2010年2月14日(日曜日)放送の『エチカの鏡 ココロにキクTV』で、認知症を予防する7つの生活習慣が紹介された。その場でメモをとったので、皆様にお伝えしよう。

①散歩をする。

②新聞を声に出して読む。

③料理を作る。

④社会と交わる。

⑤電車、バスで出かける。

⑥日記をつける。

⑦恋をする。

私の場合、①は毎日歩いているけど、「ウォーキング」と言うほどではない。②は黙読が多く、③は麺をゆでる程度なので、腕前なし。④はどうなんだろう? 普段、社会と交わることに不安があるけども、仕事をしていないときはギャグを言うことが多いから、交わっているのかなぁー?

⑤は語らなくていいでしょう。⑥は日記というより、雑談や持論を展開していることが多いねぇー。

⑦は恋愛をしたい意欲はあるんだけどね。“結婚しても妻に恋をし続けたいのが、円満の秘訣なのかな”と考える。

※本日のRailway Blogは、お休みです(You Tubeは、
こちらです)。



■2010年2月17日(水曜日)
もったいない


●JR山手線、全車両4ドアに…ホームドア設置で
(読売新聞 - 02月16日 21:51)  

JR東日本は2010年2月22日(月曜日)から、山手線E231系500番代の6ドア車を4ドア車に差し替え、2011年8月までに完了すると発表した。それと同時に平日朝ラッシュ時は、座席使用可能となる(毎日新聞による)。

すでに代車となるサハE231形600・4600番代が新製されており、急速に進むだろう。そして、サハE230形500番代はどうなるのか? 運がよければ京葉線E233系に挟み込むのだろうが、可能性は低そうだ。

それにしても、“JR東日本は、もったいないことをするな”と思う。このままだと10年持たずに廃車になるかもしれない。また、E231系は全車種2000両以上あるのだから、他線区から交換したほうが、費用はかからずに済んだだろう。しかし、山手線という“特殊な路線”が不運を招いてしまった。

首都圏のレールファンは、500系〈のぞみ〉が終わったあと、サハE230形500番代と有楽町線準急を追うだろう。

★備考

鉄道ニュース「サハE231-600+サハE231-4600が試運転」 

鉄道ニュース「山手線用サハ4両が配給輸送される」 

鉄道ニュース「E231系トウ552編成が新造サハを組み込み試運転」 

岸田法眼のRailway Blog.「近未来予測車両-JR東日本サハE230形500番台-」 

※本日のRailway Blogは、お休みです(You Tubeは、こちらです)。



■2010年2月17日(水曜日)
退学処分が妥当

●国母、取材NG! 過保護初練習
(mixiニュースより)


バンクーバーオリンピック、男子ハーフパイプ代表の國母和宏選手が、日本代表の公式服装をまるで不良高校生のような着方をした問題で、すぐさま「反省してまーす」という会見をした。しかし、この発言が物議を呼び、改めて謝罪はしたものの、開会式を“出場停止”にされ、国会でも川端達夫文部科学大臣が苦言を呈するほどの大問題に発展している。この選手の身勝手な行動が、世界中の笑いものにされているのだ。

こういう問題を起こした選手に対して言えるのは、まず、橋本聖子団長はなぜ注意しなかったということ。橋本団長の監督不行き届きは確実で、これは“「同罪」という名の連帯責任”とみなすべきだろう。

次になぜ、代表選手に國母君を選んだのか? そして、東海大学は入学を認めたのかである。東海大学といえば、巨人軍の原辰徳監督の母校で、レベルが高い学校のはずである。

昔の大学生というのは、“賢い”というイメージがあった。頼りになる存在で、さわやかだった。それが平成の世に入ってからは、服装や髪型の乱れが顕著になっている。特に茶髪などといった染髪が多くなり、あの東京大学でも、そんな生徒がいる。これは大学に限ったことではないけど、学校の秩序を乱している。それを教員らは野放しにしており、こういったことが“荒れる成人式”につながっているのではないだろうか。

東海大学側はホームページで、批判の御意見をかなりいただいているようで、「遺憾」とコメント。今後は社会の模範になる学生にさせるよう、指導強化してゆく方針のようだ。

代表選手を選ぶのであれば、成績のほかに品格も重要視しなければならないだろう。服装の乱れもそうだが、髪形も気に入らない。これは学生の髪形ではなく、不良の髪形である。いったい、なにを考えているんだ。「大人」「社会の模範」という意識がまったくない表れではないか。東海大学側も入学当初から、どういう人間教育をしているのだろうか?

私はオリンピックの成績に問わず、國母君を退学処分にさせるべきだろう。日本という国の印象が悪くさせ、“治安の悪い国”という連想を抱かせる行為をした。それに「東海大学」という学校の名誉を汚した。これは入学させた側の“人を見る目のなさ”もあるけど、本人がこういう体たらくでは、大学生よりもプー太郎のほうが似合っている。

大学に限ったことではないが、保育園のうちから「道徳」というものを徹底的に習わせるべきだろう。今回の一件は、“ゆとり教育失敗”の参考例の1つといえる。


★備考

東海大学ホームページ 

東海大学のプレスリリース 

※本日のRailway Blogは、お休みです(You Tubeは、
こちらです)。



■2010年2月18日(木曜日)
ダイヤ改正まで持たないとは……  


Twitterの書き込みを見て、衝撃を受けた。  

DSC_0139a.JPG

それは阪急6300系京都線特急が、今月末で勇退することである。35年の歴史に幕を閉じるわけだが、まさか500系〈のぞみ〉とともに、ダイヤ改正前に姿を消すとは思わなかった。  

6300系京都線特急は1月8日(金曜日)で退き、4両に短縮されたリフレッシュ車が嵐山線で運用されている。一部の優等車両に見られる“複雑な心境運用”で、国鉄583系改造の近郊形電車、東武1800系の通勤形改造車が代表的な例といえる。

583系は居住性のウケが悪くなり、余剰車が発生。その挙句、ボックスシートを活かした近郊形電車に改造されてしまった。当時は老朽化したわけではないので、こうした改造が可能だった。

1800系は急行〈りょうもう〉から離脱し、3年休車したのち、突如改造された。車齢はすでに32年を経過しており、8000系のような修繕車とはいかなかった。当初から、ショートリリーフ的な運命だったようで、2006年7月上旬に再度休車され、2007年1月に廃車された。

1800系通勤形改造車と入れ替わるように、2006年7月下旬、1800系ラストナンバー車を使った臨時電車〈隅田川花火号〉浅草行きが運行された。車内は9割がレールファンという異様な雰囲気だったが、この運行で脚光を浴び、現在に至っている。

6300系リフレッシュ車は、上記の2つとは違い、車内を徹底的にリニューアルし、セミクロスシート化されている。転換クロスシートも交換され、2人掛けと1人掛けに改めている。まだまだ運行するという証だが、特急のイメージが強いだけに、なじめるかどうか? でも、乗りたいという意志と意欲がある。

6300系は残念ながら10回以下しか乗れなかったが、すごく心地いい車両だった。しかし、平成に入ってからはJR西日本に振り回されてしまい、王道だった特急ダイヤは、日中20分間隔、高槻市停車ののち、21世紀に入ると10分間隔で、速達性が失われてしまった。通勤特急は、その雰囲気をかろうじて残すものだったが、3月14日(日曜日)のダイヤ改正で、茨木市に停車する。

レールファンにとって、2月28日(日曜日)は忙しい1日になりそうだ。500系〈のぞみ〉最終運行日は、東海道・山陽新幹線の各駅や沿線で大集結するだろう。夜行列車の寝台特急〈北陸〉、急行〈能登〉もそれなりの人だかりが予想されるし、京都線の駅や沿線でも6300系に注目するはず。時刻表を見る限り、東海道新幹線と並行する区間で、500系〈のぞみ〉と6300系京都線特急のツーショットは、大幅な遅延が発生しない限り、実現することはない。  

※本日のRailway Blogは、お休みです(You Tubeは、
こちらです)。



■2010年2月22日(月曜日)
昭和8年(1933年)生まれの相次ぐ他界

2010年2月17日(水曜日)、2か月後に喜寿を迎えるはずだった俳優の藤田まことさんが亡くなった。前日の夕食後に突然吐血して、病院へ運ばれたが、帰らぬ人になった。この一報を知った時、大阪府内の病院で息を引き取ったため、滞在先なのかと思っていたら、関西在住だった。

藤田さんは昨年12月26日(土曜日)に『はぐれ刑事純情派最終回スペシャル』、今年2月5日(金曜日)に『剣客商売スペシャル』が放送されたばかりで、信じられない思いだ。

私の世代は必殺シリーズのイメージが強い方が多いだろう。時代劇で脇差しをメインに使う珍しいヒーローだった(脇差しを使う時代劇は、『水戸黄門』の助さんもそう)。また、時代劇でありながら現代の風潮を取り入れることも魅力だった。ある回のタイトルは「主水、エスカルゴを食べる」というのがあり、自宅では戦慄の嫁姑がカタツムリを用意したことに爆笑したものだ。

中村主水は必殺シリーズの顔だったが、当初から主役の座を握っているわけではなく、キャストの配置はしんがりが長く続いた。

映画、『必殺主水死す!』は納得がいかなかった。スキのない中村主水らしからぬ、やられざまだった。そのあと、舞台で中村主水を演じ、2007年には『必殺仕事人2007』で不死身の姿を見せた。ヒーローは殉職しちゃいかんのだよ。

必殺シリーズが不定期のスペシャル放送になり、昭和63年(1988年)に『はぐれ刑事純情派』がスタート。アクション全盛の刑事ドラマの中で、安浦刑事は人情を“武器”にして、高視聴率を獲得し、長く続いた(ヤッさんも型破りな刑事だった)。しかし、シリーズ後期になると、殉職シーンが見られたのは残念だった。また、「携帯安浦」という言葉が耳に残る。

藤田さんが還暦になった頃だろうか、フジテレビの『新伍紳助のあぶない話』に出演されていたが、終始関西弁をまくしたてていたことに違和感を持った。ギャップというか、別人じゃないのかという感じがして、頭が混乱した。現代劇では、関西弁の役が少なくなかったような気がする。

晩年は病気がちで、しかも裁判で支払い命令の判決が出されていたが、それでも仕事に対する情熱があふれていた。3月に完全復帰すると聞いていただけに、突然の訃報を発表した2月18日(木曜日)は心身ともに混乱した。

昨年10月に5代目三遊亭圓楽師匠、先日は玉置宏さんが他界。3人とも昭和8年(1933年)生まれで、いずれも76歳で生涯を閉じている。恐ろしくて不気味だ。76歳は男性にとって、48歳に続く鬼門になるのだろうか?

謹んで、御冥福をお祈りいたします。

■2010年2月23日(火曜日)
滑り込みセーフ

●平成22年2月22日 鉄道各社の“ゾロ目記念切符”完売相次ぐ
(mixiニュースより)


昨日は「平成22年2月22日」ということで、おめでたい日だったようだ。この日に結婚式を挙げた方はいるかなぁー?(結婚式は平日にやらないところが多いらしい)

私もこの日にちなんで、某駅の入場券を23時06分に購入。ついでに券売機で領収書を発行してもらったが、こちらは「2010年02月22日」だった。入場券は「22.-2.22」なのに……

入場券を買っても、自動改札機を通さないので、券売機の前で“半額(子供用)にしようかなぁー?”と考えてしまったが、みっともないので大人用を購入した。


■2010年2月26日(金曜日)
電卓

ある番組で、こういう計算練習があった。それは下記の通り。

①生まれた年を西暦で入力

②×50

③+4

④×400

⑤+33

⑥生まれた日を2回足す

⑦+365 ⑧+12

⑨-2010

⑩÷2

⑪=

その答えにきっと衝撃を受けるはずです。


■2010年3月1日(月曜日)
6代目三遊亭円楽

昨日の『笑点』で、三遊亭楽太郎はひと足早く、「6代目三遊亭円楽」として登場した。

「三遊亭圓楽」という名を聞くと、先代のイメージが強い。この名を40年以上もつけていたのだから、偉大な高座名だと思うが、日本テレビは5代目と6代目の違いを明確にしようという意図なのか、テロップは「三遊亭円楽」と表示した。これならば視聴者は戸惑いもなく、スンナリ溶け込めそうだ。

正式には3月上旬に襲名するということだが、2月に還暦を迎えた御本人も相当なプレッシャーがあると思う。落語だけではなく、時事問題ネタでも手腕を発揮する方なので、先代同様、マルチぶりを発揮されるのではないだろうか。

放送では、いつも以上に『笑点』メンバーが6代目三遊亭円楽を冷やかしていたが、解答者がタクシー運転士に扮し、「新円楽を乗せました」という問題では、「おめでとうと言ってくれるのは、君しかいないんだよ。と言っていました」という6代目三遊亭円楽の答えには、会場内が1分に及ぶ大爆笑。腹黒キャラクターを活かした答えだった。


■2010年3月2日(金曜日)
あの一件の疑問

過日、JR西日本関西本線で、『あすか』を撮ろうとレールファンが集結したものの、線路内立ち入りで電車を止めてしまい、運休が発生する事態があったのは御存知のとおりで、JR西日本の駅員などが30分も説得した。

私はなぜ、すぐに110番通報しなかったのかが疑問だった。これはれっきとした犯罪なのだから、その場で取り押さえるべきだったと思う。大阪府警も腰を上げるのが遅く、ようやく捜査を開始したものの、果たして、悪質なレールファンの逮捕ができるかどうか?

マスコミはこぞって、「撮り鉄」と表現していたが、レールファンみずから変な言葉を使っているから、よりいっそう偏見視されてしまうのだ。こういう報道をされてしまえば、「鉄道ブーム」という言葉を台なしにしてしまう。

昨年は常磐線207系、今年は京浜東北線209系で、レールファンの過剰な行為や行動が報道されている。前者は線路内立ち入りが2度も発生、後者は先頭車で大いに騒ぎ、おまけにダイヤも乱れさせ、前後の電車に影響を与えた。そして、今回の『あすか』の件だ。

この一件が影響したのか、2月28日(日曜日)の500系〈のぞみ〉最終日では、警備員を増員させることを発表していたが、鉄道事業者にとって、レールファンの過剰な行動で遅れが発生することを懸念しているし、本来、わかっていることをあえて報道したのは、『あすか』の一件が決定的となってしまったからだろう。鉄道事業者はレールファンを信用していないも同然で、悲しい。

最近は489系の退役が確実な状況で、上野は連日のようにレールファンがやって来る。先日、〈ホームライナー鴻巣3号〉鴻巣行きを撮影していたが、9号車寄りでは三脚をセットしたレールファンが多かった。ホームで三脚を立てるのは、いかがなものだろうか。

2007年に「鉄道ブーム」と言われ、3年が経過。このままだと、自虐と自滅で、再び悪趣味のレッテルを貼られてブームが終わっちまうのではないかと懸念している。


■2010年3月3日(水曜日)
有害サイト、2ちゃんねるを叩きつぶせ!!

先日、2ちゃんねるがサイバーテロに襲われ、アクセスできなかったという。コンピューター会社が復旧させるということだが、企業名は明らかにされなかったのはげせない。

2ちゃんねるは誹謗中傷、名誉棄損、殺人予告など、明らかに“犯罪者のたまり場”となっている。そういうことを知っていて、書き込むというのは、人間として恥じるべきだろう。これだから、品格のない日本人、質の低い日本人が増えてゆくのだ。それを「有名税」と称するのは勘違いも甚だしい。

原因は、韓国の金姸兒(以下、「キム・ヨナ」と記す)選手がバンクーバーオリンピックで、金メダルに輝いたことに対する批判とみられている(採点に不服らしい)。それに韓国側が激怒し、F5ボタンを連射したのではないかとYahooは報じている(サイバーテロは犯罪行為である)。だが、そんなものを復旧させる必要はない。政治家も“小沢責め”をする時間があるぐらいなら、国民の生活にとって、必要のない2ちゃんねるを闇に葬り去り、インターネットに関する法律を整備して、有害サイトをゼロにすることが最優先ではないのか。民主党が「国民の生活が第一」と言い続ける限り、早急に対応してほしい(小沢一郎は幹事長を辞めるのではなく、政治家を辞めてほしい。そうでないと、国民は納得しないだろう)。

私はバンクーバーオリンピック開幕前から、キム・ヨナ選手が金メダルを取ると確信し、公言してきた(mixi日記やRailway Blogでは書いていない)。それを聞いたある女性は、「真央ちゃんは?」と驚いていた。 私はキム・ヨナ選手、浅田真央選手、どちらのファンでもない。ただ、2009年度シーズンは、浅田選手が予想外の不調でスタートし、キム・ヨナ選手はつけゆるスキを与えないほど絶好調だった。そのため、浅田選手はバンクーバーオリンピックの出場が危ぶまれてしまい、土壇場で本領発揮して、代表の座を実力で勝ち取った。私はシーズンの流れがオリンピックにも表れるだろうと見ていた。

もちろん、私は日本人だから、日本人選手が金メダルに輝いてほしいと願っていた。しかし、浅田選手の「初日2位」を見て、金メダルは難しいとにらんだ。この日は安藤美姫選手が4位だったので、日本人選手が表彰台に2人あがれることを信じたが、結果は御存知の通り。それでも、フィギュアスケートで日本人出場選手は、すべて入賞しており、レベルの高さを証明したのではないだろうか。

キム・ヨナ選手は圧勝で金メダルに輝いたのだから、それはたたえなきゃいけない。それを批判するのは、明らかな筋違いだ。ブレすらない完ペキな演技で、スキを与えていないのだから。それに、批判して「トリプルルッツできるの?」「4回転半ジャンプできるの?」と言われたら、どう対応するの? ほとんどの人は、それができないわけだから。

銀メダルの浅田選手は悔し涙を流したが、表彰式後は晴れやかな笑顔を見せた。表彰式で、キム・ヨナ選手はライバルの浅田選手をたたえたのだから、いい光景じゃない。

この2人を見ると、昔の「江川VS掛布」や「若貴VS曙」を思い出す。ライバルがいなければ、フィギュアスケートが全世界の注目を集めることはなかっただろう。

話は変わり、「出版不況」と言われて、10年ぐらいたつと思うが、その要因の1つとして、“ライバルがいない”というのがあると思う。作家同士、ライター同士、カメラマン同士、校正者同士で、これといったライバルがいないのだ。鉄道の世界だと、ライバルと見られても不思議ではない「宮脇俊三VS種村直樹」というのがなく、“2大巨頭”や“2大巨匠”というふうにとらえられている(「ON」ならぬ「MT」といったところか)。ライバルと見られないのは、年齢がひとまわり違うせいなのだろうか?(参考までに宮脇氏は1926年、種村氏は1936年生まれである)。

■2010年3月4日(木曜日)
衝撃の告白?
 

いつもアクセスしていただき、ありがとうございます。  

今日は皆様に重大な告白をいたします。  

それは、初めての著書が2011年3月の予定で、発売されることになりました(ただし、年内に別の版元から出た場合は2冊目になりますが……)。   

私の著書を発売する出版社は季刊誌、『ノスタルジックトレイン』でおなじみの芸文社です。内容は申し上げられませんが、書泉クラスの本屋さんしか置いていただけないことが予想されます。  

ということですので、皆様、お買い求めいただければ、さいわいです。  

今後とも、末永い御愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


■2010年3月5日(金曜日)
Railway Blog近日再開予定  

先月、パソコンとデジイチに不具合が発生し、量販店へ行き、修理に出していたため、Railway Blogをお休みしておりましたが、どちらも戻ったため、明日以降、再開する予定です。  

mixiとTwitterについては、予備のパソコンで操作していましたが、メイン機よりもスペックが劣るゆえ、大変手間がかかるRailway Blogを休止していたわけです。  

予備のパソコンはB5サイズのため、デスクトップ用のキーボードを購入して、使用しておりました。使いやすくていいものの、予備のパソコンも故障していました。キーボードが誤表示するのです。それは下記の通り。

・U→4

・I→5

・O→6

・P→*

・@→改行

・J→1

・K→2

・L→3

・+→-

・M→0

・?→+

※本日のRailway Blogはお休みです(You Tubeは、
こちらです)。



■2010年3月6日(土曜日)
自動車の二酸化炭素は確実に減る?

●高速道路の上限料金制、JR7社が反対要望書
(読売新聞 - 03月05日 23:13)  


2010年3月5日(金曜日)、JRグループ各社は前原誠司国土交通大臣に高速道路無料化と上限料金制度を見直すよう、要望書を提出した。  

自民党麻生政権時代が打ち出した、一部を除く高速道路普通車ETC1000円割引(土休やお盆などに実施。以下、「ETC割引」と記す)で、多くの公共交通機関が打撃を受けた。さらに民主党が政権をとり、マニフェストに掲げている高速道路の完全無料化に向けて、一歩前進して状況だ。高速道路の無料化が実現すると、大幅な減収は確実であることを危惧し、JRグループ各社が抗議に出たわけだ。  

JRグループ各社はETC割引で、自動車の二酸化炭素(以下、「CO2」と記す)排出量が年間204万トンになることを前原国土交通大臣に指摘。運輸調査局の推計調査によると、高速道路無料化が実現した場合、CO2排出量は年間500万トンを越えるこという。これでは、CO2排出量を2020年までに平成2年(1990年)前と比較して、25パーセント減らすという目標をクリアできないことは確実であるとJRグループ各社は見ている。

鉄道は電化されていない区間や路線があるとはいえ、JR東日本は“パンタグラフなし電車”の実用化を進めており、実現すると気動車の新製が打ち切られるだろうし、客車の電源システムも“電気化改造”されるのではないだろうか(E26系のみになると思われる)。また、JR東海はN700系でCO2排出量を700系よりも減らしている。

だが、自動車業界も電気自動車の実用化が進んでおり、都内で電気バスを見たことがあるし、日産自動車はセダンタイプの発売を発表している。電気自動車は当然のことながら、CO2排出量削減に貢献し、ガソリンやディーゼル車をやめて、電気自動車の生産に切り替え、ガソリンスタンドを“電気スタンド(充電)”に改造するなどの整備を進めると、鉄道は本当に窮地を迎えるだろう。

電気自動車の課題は多く、いつ、それが当たり前になる時代を迎えるのかは、わからない。昨年も述べたが、本来ならば、高速道路は無料化されるはずだった。しかし、田中角栄が料金プール制を導入したことによって、“永年有料”の状況になり、高速道路の開発がさらに進んだのである(2002年8月7日、道路関係四公団民営化推進委員会は、高速道路の無料化を正式に断念している)。交通機関の各事業者は“田中角栄に振り回されている”のである。  

※本日のRailway Blogは、
こちらです(You Tubeは、こちらです)。



■2010年3月6日(土曜日)
芸能人も地下鉄に乗る

●石原プロ俳優池田努が線路転落男性を救助
(mixiニュースより)
 

東京メトロ銀座線表参道で、71歳の男性がホームから転落し、数人が救助にあたった。さいわい、転落した男性は命に別状がなく、利用客が非常停止ボタンを押したため、電車を止めることができた。救出者の中に俳優の池田努がいたというが、私は「エッ?」と驚いた。  

芸能人というと、新幹線や特急のグリーン車に乗るイメージが強く、地下鉄に乗ることが意外だからだ。ましてや池田努の所属する事務所は、あの有名な石原プロモーションである。  

石原プロモーションといったら、そうそうたる顔ぶれで知られている。渡哲也社長、舘ひろしは“特注バス”を所有。特に舘ひろしはバスローブでくつろいでいることが多いという。  

舘ひろしは平成6年(1994年)に『笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」に出演された際、特注バスを設計したところ、なんと長さは社長を越えてしまうことに気づいた。これにあわてて、見直しをした結果、わずか1センチだけ短くすることができた話をしている。ただし、エンジンは社長よりイイらしいが、それは問題にならないとか。  

そういう話を聞いているだけに、“地下鉄に乗る”ということが意外に思えたが、銀座線は第3軌条集電のため、行動を誤れば感電死する危険性があった。ホーム下にいた人々は、「第3軌条」という意識を考える余裕はなかったのかもしれないが、そういう危険を考えずに実行し、全員無事であることにホッとしている。  

※本日のRailway Blogは、
こちらです(You Tubeは、こちらです)。



◆2010年2月13日(土曜日)から、3月6日(土曜日)までのTwitter

・本日のRailway Blogは、 こちらです
(11:45 AM Feb 13th via web)

・本日のRailway Blogは、
こちらです
(2:19 AM Feb 14th via web)

京��205系 in ��場 on Twitpic

久しぶりに京葉線を利用しました。みなさん、種別と行先を推理してみてください。
(5:11 PM Feb 14th via web)

・近年は4月から始まるカレンダーがあるそうです。
(5:19 PM Feb 14th via web)

・2ちゃんねるに書き込まれ、「有名税」という人がいるけども、それは単なる人権侵害。また、そこへ書き込む者は北朝鮮へ移住するべきだろう。そちらのほうがお似合いだ。そして、裁判所の判決に従わないのだから、有害サイトなのは当たり前。それに気づかない人々の無知ぶりにあきれかえる。
(6:32 PM Feb 14th via web)

・結論。2ちゃんねるは、オウム真理教、北朝鮮に相当する。2チャンネルはNHKだけにしてほしいものだ(地デジとNHK総合テレビ関西のアナログは2チャンネル)。NHKも厳重に抗議せい!!
(6:38 PM Feb 14th via web)

・この季節、半自動ドアがないとつらいね。
(6:39 PM Feb 14th via web)

過日の常磐線207系、京浜東北線209系に続き、またもやレールファンの失態が発生。これでは、いつまでたっても色眼鏡で見られるだけだ。
 (7:01 PM Feb 14th via web)

・「パッパラヒーヒャヒャヒャヒャー」「そうですね」
(9:24 PM Feb 14th via web)

・皆様のお知り合いで、「トウマ」または「トオマ」という名の方はいますか?
(12:45 PM Feb 15th via web)

・本日のRailway Blogは、
こちらです
(12:47 PM Feb 15th via web)

・「次は桃山台、桃山台です」
(3:06 PM Feb 15th via web)

・私は何度か北急線を利用しているものの、ポールスター号に乗ったことは1度もないので、2011年度以降の目標にしたい(ポールスター号は、すべて御堂筋線で利用)。
(7:56 PM Feb 15th via web )

wanderwriter30さんの「フォロワーに変態だと思われてる度」は、97%です。
(12:14 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「ぴくカゲ度」は、56%です。
(12:15 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「音尾琢真度」は、79%です。 
(12:15 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「安田顕度」は、13%です。 
(12:16 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「銀時?俺の隣で寝てるよ度」は、6%です。 
(12:16 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「滋賀県大好き度」は、51%です。
(12:16 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「フォロワーが変態度」は、93%です。
(12:17 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「b度」は、75%です。 
(12:17 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「メガネ度」は、18%です。 
(12:21 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「イケメン度」は、1%です。 
(12:21 AM Feb 16th via web)

wanderwriter30さんの「硬度」は、46%です。 
(12:22 AM Feb 16th via web)

・本日のRailway Blogは、
こちらです
(2:52 AM Feb 16th via web)

・誕生日が三田佳子と同じ10月8日生まれの方はいますか?
(12:43 PM Feb 16th via web)

・これからヨドヤバシカメラへ行こうかな。
(12:46 PM Feb 16th via web)

・JR西日本が被害届を出すのは当然だが、なぜ、その場で現行犯逮捕させなかったことが疑問である。
(12:47 PM Feb 16th via web)

・「緑地公園、緑地公園。左側のドアが開きます。御注意ください」
(5:33 PM Feb 16th via web)

・①散歩をする。
(1:59 AM Feb 17th via web)

・②新聞を声に出して読む。
(1:59 AM Feb 17th via web)

・③料理を作る。
(1:59 AM Feb 17th via web)

・④社会と交わる。
(1:59 AM Feb 17th via web)

・⑤電車、バスで出かける。
(2:00 AM Feb 17th via web)

・⑥日記をつける。
(2:00 AM Feb 17th via web)

・⑦恋をする。 (2:00 AM Feb 17th via web)

・以上、認知症にならないための生活習慣でした。
(2:01 AM Feb 17th via web)

・ゆびつめごちゅうい。
(2:02 AM Feb 17th via web)

・今週末、本屋さんでお会いしましょう。
(2:08 AM Feb 17th via web)

・Yahoo!の見出しに「米原発建設、30年ぶり本格化」があり、クリックしたらアメリカの原子力発電所だった。恥ずかしながら滋賀県米原だと思い込んでしまった。不覚。
(12:40 PM Feb 17th via web)

・この1か月のあいだに、突き指をされた方はいますか?
(12:43 PM Feb 17th via web)

・2月28日(日曜日)の関東は500系〈のぞみ〉VS東京マラソン、関西は500系〈のぞみ〉VS阪急6300系特急。果たして、皆様はどちらを選択されるか?
(11:34 PM Feb 17th via web)

・バンクーバーオリンピックの開会式をナマで見て、すでに帰国されている方はいますか?
(12:42 PM Feb 18th via web)

・佐渡島出身の方はいらっしゃいますか?
(12:42 PM Feb 19th via web)

・本日のRailway Blogは、
こちらです(なお、しばらくのあいだ、お休みさせていただきます)。
(6:49 PM Feb 20th via web)

・詳細は
こちらへどうぞ
(6:53 PM Feb 20th via web)

・漫画家を目指している人、目指した人はいますか?
(12:38 PM Feb 22nd via web)

・ツイっぷるナビにエントリーされた模様。
(1:37 AM Feb 23rd via web)

・ガンダムをすべて見て、なおかつ、ガンプラを持っている女性はいますか?
(12:42 PM Feb 23rd via web)

・「撮り鉄」「乗り鉄」といった「x鉄」はれっきとした差別用語だ。こういうことを言っているから、日本という国はダメになるんだよ。すべてのレールファンは“ファン度”を意識し、「この国は素晴らしい国だ」と外国人に言われるよう、心してほしい。
(12:46 PM Feb 23rd via web)

・「豪太」という名の人をお目にかかった方はいますか?
(12:44 PM Feb 25th via web)

・フィギュアスケートをやっている方、または、やったことがある方はいますか?
(12:43 PM Feb 26th via web)

・①生まれた年を西暦で入力、②×50、③+4、④×400、⑤+33、⑥生まれた日を2回足す、⑦+365、⑧+12、⑨-2010、⑩÷2、⑪=。その答えにきっと衝撃を受けるはずです。
(12:48 PM Feb 26th via web)

・8年ぶりに聖地へ。
(2:07 AM Feb 27th via web)

・今日も聖地へ。
(8:46 PM Feb 27th via web)

・日テレのニュースで、500系〈のぞみ〉ラストランを放送していたが、「撮り鉄」という差別用語を使っているのは遺憾だ。東京駅に集結しているのは、レールファンだけではないのだから、正しい報道をしてもらわないと困る。
(1:11 AM Mar 1st via web)

・当たり前田のクラッカー。
(1:41 AM Mar 1st via web)

・津波という非常事態にもかかわらず、和歌山県ではサーフィンをする若者がいたという。じかに津波の恐ろしさを味わいたいのだろうか? それとも、ニュースや新聞を見ずにサーフィンを決行したのだろうか? 被災された皆様には、お見舞い申し上げます。
(1:44 AM Mar 1st via web)

・2月28日生まれの方はいますか?
(3:08 PM Mar 1st via web)

・テレビ局は海岸あたりに“お天気カメラ”を設置しているのに、津波の模様を撮影していなかったのだろうか? 津波を映像で視聴者に見せることで、その恐怖を知ることができると思うのだが。
(1:16 AM Mar 2nd via web)

・東京タワーの展望台へ向かうときに、エレベーターではなく、階段を使った人はいますか?
(12:44 PM Mar 2nd via web)

・今夜から3月12日(金曜日)まで、寝台特急〈北陸〉に乗られる方はいますか?
(12:47 PM Mar 3rd via web)

・明日、皆様に告白しなければならないことがあります。
(10:55 PM Mar 3rd via web)

JR West Japan 115â??Kokutetsu Setouchi Colorâ?? in Iwakuni.  on Twitpic

もうすぐ、この色がイエローに塗り替えられますね。
(12:51 AM Mar 4th via web)

JR KYUSHU Kirishima&hyuga485(nichirin) in Yukuhashi. on Twitpic

JR九州485系は2011年で見納めか?
(1:27 AM Mar 4th via web)

・2011年3月の予定ですが、初の著書が発売されることになりました(ただし、年内に別の版元から出た場合は2冊目になりますが……)。版元は『ノスタルジックトレイン』でおなじみの芸文社です。内容は申し上げられませんが、お買い求めいただければ、さいわいです。よろしくお願いします。
(2:20 AM Mar 4th via web)

・電車の中で、「もう中学生」という芸能人を見たことがある人はいますか?
(12:40 PM Mar 4th via web)

・今夜、婚活パーティーに行く人はいますか?
(12:43 PM Mar 5th via web)

・過去に1000万円以上を貢いでいたことがある人はいますか?(貢いだ人数は問いません)
(12:43 PM Mar 5th via web)

急行〈能登〉、〈ホームライナー鴻巣3号〉〈ホームライナー古河3号〉で気になることがあり、やっぱりニュースになっちまった。情けないね。
 (7:59 PM Mar 5th via web)

・本日のRailway Blogは、
こちらです
(1:42 PM Mar 6th via web)

「撮り鉄」「乗り鉄」「鉄ヲタ」などといっているから、いつまでたっても色眼鏡で見られるままなんだよ。“ファン”であるという意識をしっかり持て!! 
(3:57 PM Mar 6th via web)

・店頭販売をしないため、通販で卓上カレンダーを注文。実をいうと、カレンダーの購入は初めてです(今までは、いたるところからプレゼントされていた)。
(6:21 PM Mar 6th via web)

Hanku Kyoto Line Limited Express 6300 in Umeda. on Twitpic

もっともっと乗りたかった。
(6:30 PM Mar 6th via web)

Ohsaka City Subway Midousuji Line 10kei in Shin-Ohsaka. on Twitpic

2010年度はオリジナルが乗りづらくなりそう。
(6:36 PM Mar 6th via web)

JR Wesy Japan 221 Next Samegai. on Twitpic

アーバンネットワークのエースは、永久に不滅です。 
(6:39 PM Mar 6th via web)

◆観客動員数221萬人から228萬人までのあしあと

・2010年2月14日(日曜日・バレンタインデー)…221萬1000人突破

・2010年2月14日(日曜日・バレンタインデー)…221萬2000人突破

・2010年2月14日(日曜日・バレンタインデー)…221萬3000人突破

・2010年2月15日(月曜日)…221萬4000人突破

・2010年2月15日(月曜日)…221萬5000人突破

・2010年2月15日(月曜日)…221萬6000人突破

・2010年2月16日(火曜日)…221萬7000人突破

・2010年2月16日(火曜日)…221萬8000人突破

・2010年2月16日(火曜日)…221萬9000人突破

・2010年2月17日(水曜日)…222萬人突破!!

 
DSC_0478a.JPG

・2010年2月17日(水曜日)…222萬1000人突破

・2010年2月17日(水曜日)…222萬2000人突破

・2010年2月18日(木曜日)…222萬3000人突破

・2010年2月18日(木曜日)…222萬4000人突破

・2010年2月18日(木曜日)…222萬5000人突破

・2010年2月18日(木曜日)…222萬6000人突破

・2010年2月19日(金曜日)…222萬7000人突破

・2010年2月19日(金曜日)…222萬8000人突破

・2010年2月19日(金曜日)…222萬9000人突破

・2010年2月19日(金曜日)…223萬人突破!!

DSC_0477(姫路)a.JPG

・2010年2月20日(土曜日)…223萬1000人突破

・2010年2月20日(土曜日)…223萬2000人突破

・2010年2月20日(土曜日)…223萬3000人突破

・2010年2月21日(日曜日)…223萬4000人突破

・2010年2月21日(日曜日)…223萬5000人突破

・2010年2月21日(日曜日)…223萬6000人突破

・2010年2月22日(月曜日)…223萬7000人突破

・2010年2月22日(月曜日)…223萬8000人突破

・2010年2月23日(火曜日)…223萬9000人突破

 
DSC_0970(門司港)a.JPG

・2010年2月23日(火曜日)…224萬人突破!!

・2010年2月23日(火曜日)…224萬1000人突破

・2010年2月24日(水曜日)…224萬2000人突破

・2010年2月24日(水曜日)…224萬3000人突破

・2010年2月24日(水曜日)…224萬4000人突破

・2010年2月25日(木曜日)…224萬5000人突破

・2010年2月25日(木曜日)…224萬6000人突破

・2010年2月26日(金曜日)…224萬7000人突破

・2010年2月26日(金曜日)…224萬8000人突破

・2010年2月26日(金曜日)…224萬9000人突破

・2010年2月27日(土曜日)…225萬人突破!!

DSC_1050a.JPG

・2010年2月27日(土曜日)…225萬1000人突破

・2010年2月27日(土曜日)…225萬2000人突破

・2010年2月28日(日曜日)…225萬3000人突破

・2010年2月28日(日曜日)…225萬4000人突破

・2010年2月28日(日曜日)…225萬5000人突破

・2010年2月28日(日曜日)…225萬6000人突破

・2010年2月28日(日曜日)…225萬7000人突破

・2010年2月28日(日曜日)…225萬8000人突破

・2010年2月28日(日曜日)…225萬9000人突破

・2010年2月28日(日曜日)…226萬人突破!!

DSC_1014a.JPG

・2010年2月28日(日曜日)…226萬1000人突破

・2010年2月28日(日曜日)…226萬2000人突破

・2010年3月1日(月曜日)…226萬3000人突破

・2010年3月1日(月曜日)…226萬4000人突破

・2010年3月2日(火曜日)…226萬5000人突破

・2010年3月2日(火曜日)…226萬6000人突破

・2010年3月2日(火曜日)…226萬7000人突破

・2010年3月3日(水曜日)…226萬8000人突破

・2010年3月3日(水曜日)…226萬9000人突破

・2010年3月4日(木曜日)…227萬人突破!!

DSC_1012a.JPG

・2010年3月4日(木曜日)…227萬1000人突破

・2010年3月4日(木曜日)…227萬2000人突破

・2010年3月5日(金曜日)…227萬3000人突破

・2010年3月5日(金曜日)…227萬4000人突破

・2010年3月5日(金曜日)…227萬5000人突破

・2010年3月6日(土曜日)…227萬6000人突破

・2010年3月6日(土曜日)…227萬7000人突破

・2010年3月6日(土曜日)…227萬8000人突破

・2010年3月7日(日曜日)…227萬9000人突破

・2010年3月7日(日曜日)…228萬人突破!!

★お知らせ

来訪御礼のみや記事に関係のないコメントをされる方は、こちらへクリックしてください(Railway Blogは記事のコメント以外、受け付けておりません)また、Railway Blogのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

※本文、画像の無断引用、転用は厳禁とさせていただいております(無断引用によるコメントは、一切承認しません)。

②メディア執筆記録2009は、こちらを御覧ください。
(2009年発売の商品カタログです)


③執筆実績一覧は、こちらを御覧ください

④執筆依頼、御質問やお問い合わせ等は、こちらへお願いいたします。また、御質問やお問い合わせ等をRailway Blogでコメントされても、承認しない場合がありますので、あらかじめ、御承知おきください。

⑤コメントのURL欄は、正確に入力していただきますよう、お願いいたします(公序良俗に反するものや、でたらめなものは承認いたしません)。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
ブログクルーザー
 
岸田法眼のウソつき4択 powerd by けんてーごっこ

 



nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 12

コメント 4

ritton2

228万ですか・・・・・すごっ━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
by ritton2 (2010-03-08 22:38) 

トータン

最近皆様軒並みにパソコンがダウンって話聞きます 私も故障までは行かなくとも 最近異様に重くなってきたので昨年末に新たに新機種を導入しました 今は快調ですよ~(嬉) ただし一台きりで使いこんでいますのでそれがアウトになったらブログ全く出来なくないそうです(汗)
by トータン (2010-03-08 23:11) 

岸田法眼

ritton2さん、どうもありがとうございます。

そんなにすごくはないですよ。芸能人だと1日100万は当たり前なのですから。

またのお越しをお待ちしております。
by 岸田法眼 (2010-03-09 01:09) 

岸田法眼

トータンさん、どうもありがとうございます。

実はパソコンのハードディスクが満タンに近い状況で、今は整理をしています。閉店セールのさくらやでCD-ROMを購入し、取り込んでいる日々が再び始まっております。「ハードディスク」というものが量販店に売っていますが、高いので買いません。

最新のWindows7対応パソコンは、ハードディスクの容量をアップしているようで、「著書発売後に買い換えようかと検討しています」といいたいところですが、テレビやDVDデッキの地デジ対応が先決です。
by 岸田法眼 (2010-03-09 01:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

ブロガーの皆様、御登録をお待ちしております。