So-net無料ブログ作成
『波瀾万丈の車両』、2018年9月7日(金曜日)発売!!

拙著『波瀾万丈の車両』、発売中!! くわしくは、こちらへ


事業概要.jpg


 ●お問い合わせ、御依頼はこちらへ。

     

・Railway Blogのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

・Railway Blogに掲載されている本文、画像などの著作権は、各国の著作権法、各種条約及び、その他の法律で保護されています。これらのデータなどについて、私的使用、その他、法律で明示されている範囲を超えて、許可なく引用、複製、改編、転用、電磁的加工、送信、頒布、二次使用するなどの一切の行為は禁止しております。著作権法に関係なく、ルール、マナー、エチケットをすべて守っていただきますよう、お願いいたします(該当する行為があった場合、当方の顧問弁護士より、賠償金を請求させていただきます。必ずお支払いください)。また、新聞、雑誌など、各種メディア関係者で本文や画像の利用等を希望される場合は、お問い合わせフォームを御利用ください(原則として、本文や画像は有償とさせていただきます)。

さぁー、みんなで『Wattention Tokyo Edition, Vol.06』を取りに行こう!! [公式執筆記録-私の作品-]

Wattention Tokyo Edition, Vol.06表紙

毎度、Railway Blogを御利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2012年11月20日(火曜日)、『Wattention Tokyo Edition, Vol.06』(和テンション刊)が発行されました。

『Wattention』は外国人向けに日本を紹介する季刊のフリーマガジンです。Tokyo Editionのほか、Singapore Edition、Taiwan Edition、Los Angeles Editionもあります。いずれもお値段は一切かかりません。

それでは、私の執筆記事はこちらです。


◆26・27ページ
TOKYO TRANSPORTER VOL.3
「Tokyo’s train network:
complexity vs. convenience」

P1060524a.jpg

「TOKYO TRANSPORTER」は過去2回編集部が執筆しておりましたが、今回より私が引き継ぐことになりました(連載記事を引き継ぐのは初めてです)。この記事は大衆向けなので、執筆については、初来日の外国人観光客にもわかりやすいよう努めました。

P1060504a.jpg

今回、26ページは定例情報(毎号掲載)、27ページは東京駅を特集しています。写真については、鉄道に関するもののみ、私が撮影しております。 

原稿については、私が日本語で執筆し、編集部が英訳しております。従いまして、誌面のほとんどが英語です。御承知おきくださいませ。 

フリーマガジンは多くのスタッフの皆様の総力を結集して作られております。皆様もぜひお手に取っていただき、御愛読いただきますよう、衷心よりお願い申し上げます。


さぁー、みんなで取りに行こう!!   

配布場所は、こちらです

在庫がなくなった際は御容赦ください。コメントやトラックバックをされる方は、お手に取っていただきますよう、重ねてお願い申し上げます(「nice!」による“クチコミ”大歓迎!!)。

★今回、御紹介したフリーマガジンのおさらい

Wattention Tokyo Edition, Vol.06表紙

『Wattention Tokyo Edition, Vol.06』
(和テンション刊) 
定価:無料  

※表紙の画像は、出版社の許諾を得ています。また、掲載の記事本文や写真など、一切の無断引用、無断転載を禁じます(Railway Blogの記事も含みます)。

★備考

和テンションホームページ
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

ブロガーの皆様、御登録をお待ちしております。